知る 町を歩く 山を歩く 飲む食べる 観る 泊まる アクティビる 自転車る ツアーる 困る
 HOME > 飲む・食べる > 支払いとチップ


基本情報

情報の利用について
予約
注文
支払いとチップ
飲酒と喫煙
ステーキの焼き加減
パスタ
ドレスコード

飲食店リスト

レストラン
多国籍&専門店
バー
カフェ、デリ、スイーツ
ファーストフード

飲食店リスト

飲食店マップ

飲食マップ
飲食ダウンタウンマップ


マップの閲覧には
Adobe Reader
が必要です

 支払いとチップ
■ 支払い
  • 先払いと後払い
    ファーストフード店やカフェ、デリのように注文時に代金を支払う「先払い」の店もあれば、レストランのように食後に代金を支払う「後払い」の店もある。「先払い」の店は、日本のそれと大差ないので省略し、ここでは食後に支払う「後払い」について説明する。
  • 支払いはテーブル
    食事が終わると担当ウェイターが清算書(チェック又はビルという)を持ってきてくれる。日本のようにレジで支払うのでは無く、テーブルで支払う。
  • 支払い方法
    清算書を持ってきた後、担当ウェイターは一旦その場を去るのでチップ(下記「チップ」の項目を参照)を含めた金額を下記の支払い方法にて支払う。これで支払い完了。そのまま、店を出て行く。もちろん支払い終了後も店内でゆっくりしていても良い。
    支払い方法は大きく以下の2種類に分けられる。
    尚、銀行のデビッドカードによる支払いに関してはカナダ在住の銀行カードを持っている人が対象で、支払い方法は十分理解していると考えられるので省略する。


    • 現金
      現金で支払う場合、チップを含めた金額をテーブルに置く。清算書がフォルダーに入っている時は現金もフォルダー内に入れ、テーブルに置くとスマート。担当ウェイターが取りに来るのを待たなくても、そのまま店を出て良い。頃合を見計らって担当ウェイターが戻ってきた場合、「お釣りは必要か?」と聞いてくる。チップも含めてキッチリの場合は「Keep the change(お釣りは不要)」と伝えよう。お釣りが必要な場合はキッチリお釣りを返してもらってその中から改めてチップを置いても良いし、支払った金額から代金とチップを差し引いて、これくらい返してもらえば妥当というキリのいい金額を「Can I get ○○ dollar back please?(○○ドルのお釣りを下さい)」と返してもらうと良い。

        
    • クレジットカード
      クレジットカードで支払う場合、別にクレジットカード用伝票を作成する必要があるので、可能であれば担当ウェイターが清算書を持ってきた時にクレジットカードで支払う旨を伝えると良いだろう。もちろん、清算書のフォルダーに現金の代わりにクレジットカードを入れておくと担当ウェイターが改めてクレジットカード用の伝票を作成し戻ってきてくれる。支払い(サインの記入)が済めば現金支払いと同様そのまま店を出ても良い。

■ チップ
  • チップを支払う場合、支払わない場合
    本来チップというのはサービスに対して支払うものなので明確な区別は無く、どんな状況でも満足したら「ありがとう」という意味で支払えば良い。あえて、それを区別するとしたら、上記「支払い」で説明した「先払い」と「後払い」で分けられる。


    • ファーストフード店のように「先払い」の場合、注文と同時に代金を支払うので、まだサービスも何も受けていないからチップを支払う必要は無い。もちろん、何か特別なサービスを受けて非常に満足感が得られたのであれば、レジ横あたりに「チップ箱」が置いてあるので、気持ちチップを入れてあげよう。
       
      レストランのように「後払い」の場合、チップが発生すると考えて間違いない。チップの割合は支払い代金の15〜20%が相場となっている。ここバンフは観光地だけあって、代金に既にチップを加算している場合があるので、伝票をしっかり確認しよう。
      伝票の下のほう「税金」や「合計金額」が記載されている付近に「Tip」又は「Gratuity」として15%ほど加算されている場合、それは「チップを加算していますよ」という意味なので、伝票の金額以外のチップを支払う必要は無い。

  • 支払方法
    チップの支払い方法は大きく以下の4種類に分けられる。
    尚、銀行のデビッドカードによる支払いに関してはカナダ在住の銀行カードを持っている人が対象で、支払い方法は十分理解していると考えられるので省略する。

     
    • チップ箱に入れる
      「先払い」の店ではレジ横にチップを入れる為の入れ物が用意されていることが多い。見ているとお釣りの端数(1、5、10セント硬貨など)を入れている人が多い。余程気に入ったり、何か満足したりすると場合によっては1ドル、2ドル硬貨を入れる人もいるようだ
       
    • 代金及びチップを現金で支払う
      上記「支払い」でも簡単に説明しているが、食事代金にチップ15%〜20%を含めた金額を支払う。キッチリ計算するのではなく端数を切り上げてキリの良い金額を支払うとスマートだ。
       
    • 代金及びチップをクレジットカードで支払う
      クレジットカードの伝票を見てみると「Tip」又は「Gratuity」としてチップを記入する欄がある。ここにチップ金額を記入し、その下の総合計欄に食事代金と先ほど記入したチップ金額を合計した金額を記入し、サインをする。
      清算書にあらかじめチップが加算されていた場合はチップ欄に横線を引き、総合計欄には請求金額と同じ金額を記入し、サインをする。
       
    • 代金をクレジットカードで、チップを現金で支払う
      クレジットカード伝票のチップ欄に横線を引き食事代金のみをクレジットカードで支払い、チップを現金で渡すことも出来る。


HOME - 運営会社 - 利用規約 - プライバシーポリシー - お問合せ
知る - 町を歩く - 山を歩く - 飲む・食べる - 観る - 泊まる - アクティビる - 自転車る - ツアーる - 困る


Copyright (C) Banff Tour Service All rights reserved.